趣味を続けるためには『投資』は必須という話

チャイ

このサイトでは、海外・国内旅行や写真について配信しています。
Twitter @gudaziii / Instagram @chaicupfilm

久しぶりの投稿になります。ご無沙汰しております。
プライベートでバタバタしていて、完全にブログ離れしてました・・・・。
少しずつ書いていきたいと思いますので、宜しくお願いします!!

さて、新たなテーマをブログに追加しようかなとこの投稿を書いている訳ですが、、、、

『趣味を続けるのってお金必要ですよね・・・・』

という避けたくても避けれない問題。

特にカメラや写真って他の趣味よりは、少しお金が掛かるイメージがあります。。。
と言っても浮気癖がない人だと、1つのカメラと2〜3本のレンズだけで長期間楽しめると思うんですが、色々なカメラやレンズを使いたい人やフィルムで写真を撮りたい人にとっては支出は続いていってしまうという泥沼のような趣味だと個人的には思っています笑

まぁ趣味だけでもなく、給与水準が上がらない日本で生活していくからには、投資や運用というものは既にかなり潤っている人を除いてはやっておくべきだというのが一般論となってきましたよね。

皆さんも色々な目的で投資されていたり、投資をしてみようと思っていると思います!
ぜひ、一緒に投資するお仲間になっていただければと思います!

私の投資をする理由

  • 生活水準を上げたい
  • 趣味をそれなりに楽しみたい

ざっくりと書くとこんな感じです。
「生活水準」というと対象が曖昧になってしまいますが、生活で絶対に払わないといけない住宅費や光熱費などを除いた食費・衣服・交際費・レジャー費・趣味に関わるお金については、どれだけ収入に余裕があるかによって、支払うことができるお金の大きさも変わってくると思うので、ひっくるめて「生活水準」とさせてもらいました!

そして趣味については、現時点で「とてつもなく我慢をしているか?」と問われるとそうでもないのですが、欲というものは尽きないものです。皆さんもそうですよね?
カメラに関して今の欲を書き出してみると

  • コシナのちょっとクセがある50mm単焦点レンズが欲しい
  • Laowaのマクロレンズが欲しい
  • ライカMモノクロームかQ2が欲しい

などなど、よくというものは本当に尽きないんですよね。
あと、フィルム撮影に関して考えてみると、フィルム自体がかなり値上げってしまっていることに加えて、現像費用もそれなりに値上がりしているので、「シャッターを押すときにお金のことを考えずに楽しめたらいいな〜」なんて思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »