仕事の行き帰りも撮影したい方にオススメのカメラケース

チャイ

このサイトでは、海外・国内旅行や写真について配信しています。
Twitter @gudaziii / Instagram @chaicupfilm


今回はタイトルの通り仕事の行き帰りにも撮影したくて購入したカメラケースを紹介したいと思います。
こんな方にオススメのカメラケースです。

  • 仕事の行き帰りに撮影したい
  • 最小限のカメラやレンズだけを入れたい
  • 仕切りが1つだけ欲しい


最近はもっぱらフィルムカメラで撮影することがメインになっている僕です。

フィルムだからこそ撮りたいと思うのか、通勤途中や営業先の昼時間とかにふとした風景が気になって撮影したいと思うことが増えました。

カメラやってる人あるあるだと思います。

日常に溢れた普通の景色の写真は、多分スマホで撮るとその時は満足するけど、そのうち見返してみると「削除対象」になるそんな写真もカメラで撮影すると工夫次第で味を出せる!

フィルムカメラで撮った写真なら見返す機会も多いはず。

なので、少しでも気に入った刻と場所を切り取る為に、カメラを持ち運ぶことにしました!

通勤はkeyucaのリュックを背負って行ってるですが、そこまでカメラケースが大きいと入らないのでコンパクトな物を探しました。(カバンもコンパクトです)
使う上での条件を書き出してみました。

  • レンズ付きカメラがそのまま入る
  • ある程度のクッション性がある
  • レンズをもう一本入れれるスペースがある


 この条件を満たしたのがこのカメラケースです。
色々と探してみたんですが、灯台下暗し的に1番マッチしたのはカメラアクセサリーメーカーのHAKUBAさんがピッタリのを発売していました!

Chululu ホリデイ インナーポーチ M


カラーバリエーションも多いので好きな色をチョイス!
僕は黒にしました。

かっこいいけど、ロゴがかわいい!!
横21cm×縦12.5cm×奥行10cm
上から見るとこんな感じ。
横にはポケットもあるので好きなものを入れれます。
分かりやすいようにフィルムを挟み込んでますが、スマホくらいが限界です笑
ケースの中身はPORTARっぽいカラーのオレンジ一色
仕切りはマジックテープで自分の好きな箇所で止めることができるのが使いやすいポイント
ベリベリとお好みの部屋を作っちゃいましょう!!

では、実際にカメラを入れてみましょう!!
僕が持ち歩きたいフィルムカメラのZEISS IKON ZMです。
撮り終わって手元にフィルムが無くなってシャッターチャンスがなくなるのが嫌なので、フィルムもケースに入れておきたい派です。

僕の愛機であるコシナのZEISS IKON ZMです
ライカMマウント対応のフィルムカメラでライカカメラにも負けない実用性で人気です
カメラサイズは138mm×77.5mm×32mm

カメラとフィルム2ケースを入れてみるとこんな感じです。

ZEISS IKONも決して小さいカメラではありませんが、ちょうどいいサイズ感で綺麗に収まっています。

右側にケースのままフィルムを入れてみましたが、結構余裕があるのでレンズも一本入れようかなと思ってます。
(フィルムは3〜5本くらい持ち歩きたいので、フィルムだけ入るケースを入手したいなと思っています。100均にも良いものがあるとか?)

ざっくりとしたカメラケースの紹介となりましたが、コンパクトながらケース内のスペースをアレンジ出来るのもあって使い勝手がいいので、バッグインバッグで使いたいカメラケースをお探しの方にはオススメです。

Chululu ホリデイ インナーポーチ M

👝 カメラケースを入れているリュックサック

仕事で使っているリュックサックです。
もう3年くらい使っているんですが、安くて丈夫で軽量で使い込んでいます。
背中側にはクッション性があるスペースがあ流ので、パソコンと書類を入れて、大きいスペースには折り畳み傘とペットボトルとカメラケースを入れてます。

created by Rinker
¥6,589 (2022/09/27 03:30:36時点 楽天市場調べ-詳細)
✔︎ 2022年入手できるフィルム一覧(168種類)
✔︎ オススメフィルム7選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »