NEVER DIE IRO400 × 長瀞町【フィルム作例・レビュー】

チャイ

このサイトでは、海外・国内旅行や写真について配信しています。

今回は、NEVER DIE IRO400がどんなフィルムか作例を交えながら紹介します!

NEVER DIE IRO400ってどんなフィルム?

NEVER DIE IRO400は、オーストラリアの「Film Never Die」というフィルムラボが販売しているカラーネガの加工フィルムです。

加工フィルム」と呼ばれているだけあって、他のフィルムの色味を変更して加工されている様です。

色々と諸説はある様ですが、富士フィルムの「写ルンです」を加工しているという説が濃厚な様です。

ここで購入可能です

かわうそ商店さん:マイナーなフィルムをたくさん扱っているので見ているだけで楽しくなってしまいます。

使ったカメラとレンズ

カメラ:NIKON F2
重厚感があって無骨ではありますが、使いやすいカメラです。
持ち歩くにはすこし気合が入りますが、手のフィット感に魅力を感じてしまうとなかなか他のカメラには鞍替え出来ません笑

レンズ:NIKKOR 50mm F1.4
非常に明るくシャープな表情で写してくれるレンズです。
フィルムカメラだけではなく、マウントアダプターを付けてミラーレスなどのデジタル一眼カメラで撮影しても面白いと思います!

created by Rinker
¥46,800 (2022/09/26 22:39:21時点 楽天市場調べ-詳細)

NEVER DIE IRO400の作例

NEVER DIE IRO400の個人的な感想

お気に入りのフィルムなので、今までNEVER DIE IROを何本か使ってきました。

なので今更感想を言うって言うのもアレなんですが、長瀞町で撮影してきた写真たちも良い写りのものが多いですね!!
(右端が赤くなってしまっているのは、おそらくカメラ側の問題と思います)


鮮やかに写し出すのがNEVER DIE IROの強みかつ良さと思っているんですが、今回も座席の黄色や紅葉の赤や黄色、空の青が綺麗に写真の姿で表現されていました!

この色鮮やかさにハマってしまっているのと同時に甘えてしまっているなぁと言う自覚があります笑

今後も良いお付き合いをしていきたいと思います!

✔︎ 2022年入手できるフィルム一覧(168種類)
✔︎ オススメフィルム7選

おすすめのオールドレンズの記事
Translate »