FUJIFILM SUPERIA 400 × 明治神宮・原宿【フィルム作例・レビュー】

FUJIFILM SUPERIA 400
チャイ

このサイトでは、海外・国内旅行や写真について配信しています。

FUJIFILM SUPERIA 400ってどんなフィルム?

きめ細かく美しい高感度フィルムとして販売されています。

高感度ながら粒状性を保ち、日本人の肌色を美しく再現できるというのが謳い文句です。

ISOは400で36枚撮りです。

使ったカメラとレンズ

カメラ:NIKON F2
重厚感があって無骨ではありますが、使いやすいカメラです。
持ち歩くにはすこし気合が入りますが、手のフィット感に魅力を感じてしまうとなかなか他のカメラには鞍替え出来ません笑

レンズ:NIKKOR 50mm F1.4
非常に明るくシャープな表情で写してくれるレンズです。
フィルムカメラだけではなく、マウントアダプターを付けてミラーレスなどのデジタル一眼カメラで撮影しても面白いと思います!

created by Rinker
¥46,800 (2022/09/26 22:39:21時点 楽天市場調べ-詳細)

FUJIFILM SUPERIA 400の作例

FUJIFILM SUPERIA 400の個人的な感想

東京に転勤になってから初めてフィルムカメラをぶら下げて明治神宮と原宿で撮影してきました!

大好きなSUPERIA 400をカメラに詰めて。


人肌を美しく写すフィルムと言われているだけあって、透明感があるフィルムだと改めて実感しました!

人混みの中でレンズの絞りを開放にして撮影した原宿の写真が気に入りました。

もっと人混みの中での写真を撮っていこうと思います!

✔︎ 2022年入手できるフィルム一覧(168種類)
✔︎ オススメフィルム7選

おすすめのオールドレンズの記事
Translate »