NEVER DIE KIRO 400 × 神津島【フィルム作例・レビュー】

チャイ

YAVAMIチャンネルで写真について記事を書いているチャイカップです。
(Twitter/youtube)

NEVER DIE KIRO 400のフィルムの特徴や作例を紹介します。

NEVER DIE KIRO 400がどのようなフィルムか調べてみたんですが、ほとんど情報がありませんでした。。。

どんなフィルムか知った上で撮影したかったんですが、そう言ってても何も始まらないので「実際に撮ってみないと分からないよね!」ということで、神津島旅行の時に撮ってきたので、ご覧ください!!

NEVER DIE KIRO 400ってどんなフィルム?

NEVER DIE KIRO400はオーストラリアのフィルムラボが製造しているカラーネガの加工フィルムです。

シリーズの中のNEVER DIE IRO400というフィルムは「富士フィルムの写ルンです」を加工した物らしいですが、KIRO400は何を加工しているのか不明です。(ご存じの方、また教えてください!!)

KIROを「特に意味のない言葉のキロ」と思っていたんですが、どうやら「黄色」みたいです笑

メーカーのHPを見るまで気づかなかった。

まさか日本語とはね笑

NEVER DIE KIRO400のHPをGoogle翻訳』

特徴

  • フィルムフォーマット:35mm
  • 枚数:27枚
  • ISO:400
  • 現像:C−41(一般的なカラーネガ現像)

現像液も一般的なC-41ですし、一般的なカラーネガフィルムとして扱ってしまって問題なさそうです!

写ルンですを現像に出すように、いつも現像をお願いしているお店に出せば現像してくれると思います!!

僕はいつも通り、ネット現像のPrinet 1さんに現像出しました!

Prinetさんはすごく丁寧なので、現像方法もよくしらべ調べて下さります。(最近、連絡頂いたのは現像に出してたXP2の現像について。モノクロフィルムだけど一般的にカラー現像するのいうことでした。知らなかった。。。)

作例

東京の調布空港から飛行機に乗って、伊豆諸島の神津島に行ってきました!

新海誠監督の『天気の子』に出てくる男の子が住んでたモデルの島です!


さて、神津島旅行に持って行ったカメラは、Minolta TC-1というオートマチックコンパクトカメラです。

Minolta TC-1は高級コンパクトカメラに部類に入ると思うのですが、コンパクトで気軽に持ち運べる便利さも持ちながら、写りもいいので本当にオススメです!

神津島旅行の前半はLomoChrome metropolisで撮影をしていたので、撮っているので神津島旅行の1日目後半からになります。

フィルムの作例だけではなく、神津島についても少しでも皆さんに情報をお届けできればな!と思います!

LomoChrome Metropolisの作例はこちら

〜調布空港から乗った飛行機の中から〜

今回使用したカメラ
created by Rinker
¥288,000 (2022/09/26 09:52:56時点 楽天市場調べ-詳細)

島唯一のスーパー『まるはん』
実際に目で見るよりも、少し色あせた風味を見せてくれます。


宿泊した山下旅館の横にあった発電所。
何発電なのか調べてみると内燃力発電のようです。
地産地消エネルギーなんですね✨


同じく山下旅館の近くで撮影。
護岸工事をしていました。
周辺光量が上の写真と同じく暗区なっていますね!
コレもKIROの味かな??


山下旅館のロビー。
おそらく運営されてる方々は写真が好きなはず。
潜水服?のオブジェになぜか心奪われてしまった。
ガツンとインパクトのあるオブジェが家に1つ欲しくなりました。


朝6時近くの港を散歩。
フラッシュを焚いて撮影してみました。
ISO400とは言え、過信してはいけないので笑


黄昏る友人。
うん、いい感じ。


お!
いい瞬間にちゃんと撮れてた!!
前日の海は落ち着いてて海の中まで澄み通ってて見えたのに、翌日は荒れ狂っていた。


いい赤だ!
肉眼で見たときは確か普通の赤だったけど、このフィルムで撮ると朱色に近いですね。
コレはフィルムの味。


赤色が気に入って近づいて撮ってみた。
あれ?

全然赤く写ってない笑


青色もいい感じで写ってる。


2日目、秩父山にちょっとした登山しに行ってきました。
山下旅館から登れます!
交番とマンションが一緒になっている建物は始めて見た!!
セキュリティ、言うことなしなはず!


収穫が終わったのかな?
サツマイモのツルだけが地面の上に。


秩父山の登頂から。
海沿いの一番端がスタート地点の山下旅館。
程よい距離でした


撮影してみた感想

率直な感想としては「写ルンです」に近い気がします

神津島の天気が曇りだったのもあってか全体的にシックな感じの写りになっているので、露出を明るめにして撮ってみても良かったのかな??

NEVER DIE IROシリーズより色鮮やかさはなくて落ち着いているように感じました。

ネットでNEVER DIE KIROを調べてもあんまり出てこないんですけど、インスタグラムで#neverdiekiro400で調べると結構、投稿されてますね!!

海外では結構出回っていてメジャーなフィルムなのかもしれないです。

気に入った写真を数枚を載せておきます⇩

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

COLLECT MOMENTS, NOT THINGS(@bzotography)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

G o o s e_ F i L m_(@so_goose)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

yokeeéjpg(@yokee.jpg)がシェアした投稿

✔︎ 2022年入手できるフィルム一覧(168種類)
✔︎ オススメフィルム7選

おすすめのオールドレンズの記事

2件のコメント

Translate »