FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400× モロッコvol.2【フィルム作例・レビュー】

てぃも

このサイトでは、写真やカメラを中心に配信しています。
フィルムはたくさん撮っているので、順番に作例記事などをあげていきますので、たまにのぞいてみてください!

FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400の作例を紹介します。

FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400とは

きめ細かく美しい高感度フィルムとして販売されています。

高感度ながら粒状性を保ち、日本人の肌色を美しく再現できるというのが謳い文句です。

ISOは400で36枚撮りです。

使ったカメラとレンズ

カメラ:NIKON F2
    重厚感があって無骨ではありますが、使いやすいカメラです。

レンズ:NIKKOR 50mm F1.4
    非常に明るくシャープな表情で写してくれるレンズです。

created by Rinker
¥49,800 (2024/07/12 15:09:05時点 楽天市場調べ-詳細)

FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400の作例

FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400の個人的な感想

モロッコにはSUPERIAを数本持って行っていたのでバシバシ撮影してきました。

絨毯屋さんや青い壁はコッテリとした色合いで表現されています!
(青い壁は有名なシャウエンではありません。シャウエン以外にも青い壁は見ることができますので、違う街でも練り歩いてみてください)

実際に目で見た時もこれくらいの色合いだった記憶があります。

逆に砂漠や土壁など、原色を含まない風景では、色は濃くなく淡い色で表現されています。

風景によって顔色を変えるSUPERIAは撮影者に現像後の写真を想像させてくれるので、面白いフィルムだなと思います。

おすすめのフィルム記事


おすすめのオールドレンズの記事
Translate »