Rollei super pan200 × グランピング・ススキ・蔵王【フィルム作例・レビュー】

チャイ

このサイトでは、海外・国内旅行や写真について配信しています。

今回は「Rollei superpan 200」についてで撮影してきたススキや蔵王の作例も交えながらご紹介したいと思います!

Rollei superpan200とは

agfaというフィルムメーカーが製造していたAviphot Pan 200というフィルムのリブランドらしいです。

細粒子で高い解像度、高コントラストで黒が引き締まる写りを見せてくれると人気のフィルムです。

雨天、曇天でこそRollei superpan200の良さが引出されるんだとか。

created by Rinker
¥1,190 (2022/09/27 03:22:20時点 楽天市場調べ-詳細)

使ったカメラとレンズ

カメラ:NIKON F2
重厚感があって無骨ではありますが、使いやすいカメラです。
持ち歩くにはすこし気合が入りますが、手のフィット感に魅力を感じてしまうとなかなか他のカメラには鞍替え出来ません笑

レンズ:NIKKOR 50mm F1.4
非常に明るくシャープな表情で写してくれるレンズです。
フィルムカメラだけではなく、マウントアダプターを付けてミラーレスなどのデジタル一眼カメラで撮影しても面白いと思います!

created by Rinker
¥46,800 (2022/09/26 22:39:21時点 楽天市場調べ-詳細)

Rollei superpan200の作例

Rollei superpan200の個人的な感想

Rolleiのフィルムで初めて使ったのがこのRollei superpan200のフィルムです。

「Rolleiってよくカメラ屋さんでも見るし、モノクロで由緒あるフィルムなんだろうな」と思ってたんですが、モノクロしかないので撮影してみるのを少し後回しにしてしまっていました。

ところがドッコイ。

ゴロゴりにシャープできめ細かい写りが素敵すぎる訳です。

ただ単に僕がシャープなモノクロフィルムが好きというのもあるんですが、すっかりハマってしまいました。

光と影を活用して楽しむフィルムなんじゃないかな。

そう思ったフィルムでした。

✔︎ 2022年入手できるフィルム一覧(168種類)
✔︎ オススメフィルム7選

おすすめのオールドレンズの記事
Translate »