【ACROS100】レビューと作例。キレキレな写りを見せるモノクロフィルム

チャイ

このサイトでは、海外・国内旅行や写真について配信しています。
Twitter @gudaziii / Instagram @chaicupfilm

「ACROS100」ってどんなフィルム?

現在、富士フィルムが販売しているACROS100Ⅱの前身として販売されていたのがACROS100です。

残念ながら2018年秋に需要の減少と原材料入手困難を理由に販売を終了してしまいました。

人気だっただけに販売継続の声が多く、新製品としてACROS100Ⅱが販売されています。

フィルムベース面の色が違うことが大きな相違点ですが、仕上がり画像でACROS100とACROS100Ⅱに違いを見つけることはなかなか難しいです。

ACROS100の特徴は引き継がれていると思うので、キレキレの描写を撮りたい方はACROS100Ⅱを試されてはいかがでしょう??

FUJIFILM モノクロフィルム35mm ACROS100 II

そもそもACROS100がどんなフィルムかというと、粒状性・再現性・シャープネスが優れたモノクロフィルムです。

ISOが100なだけに粒状性面では大きなサイズでのプリントも問題ない。

ISOが低いので開放気味で撮影することも多いかもしれませんが、あまり心配しないでも良いかもしれません。

✔️スペック

フィルム35mm
ISO100
撮影枚数36枚
種類モノクロフィルム
販売時期2018年秋まで(販売終了)

因みに・・・

現在発売されている大半の富士フィルムのデジタルミラーレス一眼レフには、フィルムシミュレーションというフィルムの写りを再現できる機能が搭載されていますが、その中にACROS100もあります。

「フィルムでは撮影しないかな」・・・という方にはそのような疑似体験が出来るのでオススメです。

✓ACROS100のフィルムシミュレーションを使えるミラーレス

created by Rinker
¥214,303 (2022/09/26 22:39:37時点 楽天市場調べ-詳細)
フジフイルム X-T4 ボディ ブラック

「ACROS100」の撮影作例

「ACROS100」を使った撮影記録

「ACROS100」で撮影した写真を旅記録的に記事として書いています。

作例もたっぷりと載せているので是非覗いてみてください。

Acros100
✔︎ 2022年入手できるフィルム一覧(168種類)
✔︎ オススメフィルム7選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »